スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.01.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

C.T.T.とC.T.T. sendaiについて

C.T.T.とは
”Contemporary Theater Training”の略で「現代演劇の訓練」の意味です。


「役者を含めた作り手の力をもっとのばしたい」
「演技や演出の実験や自分の表現のプレゼンテーションをし、それを検証したい」
「簡単に申し込みができ、すぐ試演ができ、頻繁に開催したい」
「お客さんと実りある意見交換をしたい」


これらの思いを実現しようとして発足されたのがC.T.T.です。

C.T.T.では試演希望団体を募集し、
30分・素舞台・地明かりのみという条件で2〜3団体による試演会を行います。
それぞれの団体が意図を持って作品をつくり、試演会でお客様に作品を見ていただきます。
その試演を観て、作り手とお客様が作品について意見を交換し、作品をより良いものにしていこうという企画です。

そのためにC.T.T.では、次のような仕組みで行っています。



続きを読む >>

1

カテゴリー

        
        
        
        
        

更新記事

        
        
        
        

リンク

        
        
        
        

プロフィール

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM