スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.06.30 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

C.T.T.sendai 試演会 vol.02 開催のお知らせ(4/6・7)


C.T.T.sendai 試演会の開催が4月6日(金)・7日(土)に決定致しました。
現在ご予約好評受付中です。


今回の参加団体は、

仙台の若手集団、演劇企画○-マル-さんによる『原稿がかけない』。
東京で実験的な場を形成している、重力/Noteさんによる『リスボン@ペソア』。
県外進出目前、和風レトロさんによる『ブルーはもう・・・ 』です。

今からどのような30分になるか楽しみです。

以下が詳細です。

*****

●日時
2012年4月
6日(金) 19:00-
7日(土) 14:30-
※開場は30分前です

●会場
せんだい演劇工房 10-BOX box-1
(〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-12-9)

●チケット(上演協力金)
¥950

●ご予約・連絡先
Mail : ctt.sendai☆gmail.com
(☆を@に入れ替えて下さい。)


●参加団体

・演劇企画○-マル-
『原稿がかけない』
タカスガタイキ(劇作)、永野香澄(出演)、土田萩子(出演)

参加団体プロフィール>
絵は鉛筆が一本あれば楽しめる。音楽は楽器があれば楽しめる。
じゃあ、演劇は?…と思ったのがこの企画のキッカケです。
未経験だけど劇やってみたいと思ってた人も演劇部以来やってないって人も一緒に、やりたい人が手を挙げて集まって演劇をやるのが演劇企画○です。
劇団ではないので、所属しているのは代表のみ。毎公演違うメンバーで挑みます。昨年秋に始まったばかりの企画です。

C.T.T.で上演をする理由・目的>
今までの公演は、東北学院大演劇部OBOGや現役が主な参加者でした。
今回、全く初めて演劇に関わる方々と劇を作っていく中で、一緒にどんなことに挑戦できるだろうと思い試演会に参加させていただきました。

・重力/Note
『リスボン@ペソア (原作:フェルナンド・ペソア)』
鹿島将介(構成/演出)、瀧腰教寛(出演)、立本雄一

参加団体プロフィール>
人間を取り巻く様々な力の運動を記述した《場》を提供し、観客と一緒に人間という存在の根源を思考していくことを目的としている
演劇とは、「《喪われた経験》
へ向けられた追悼行為である」とし、人類史上において破局的な経験を描いているテキストを中心に取りあげながら、演劇表現の可能性を追究している。
俳優の身体や舞台美術といった物質としてそこにある素材や、声/音/光/時間などといった痕跡を残さない素材を駆使して、存在の生成と消尽の運動を記述する。
観客とともに世界と人間のあいだにある沈黙について想起できたら
と考えている。 

C.T.T.で上演をする理由・目的>
同時期に開催されるCTT京都への参加が先に決まっていたが、じ作品を別の空間で発表することへの興味からCTT仙台への参を決めた。
何もない空間に向かっていく作業のことを「
虚無への挑戦」(E・シオラン)と最近よく稽古場で口にするのだが、CTTのコンセプトはまさにそこにあると思う。
今回はポルトガルの詩人フェルナンド・
ペソアが書いたリスボンの観光案内を題材に、《名づけ》における生成と消尽について取り組む予定。
被災や日本の状況などの御用聞きにならずに、自らの必要に応じて生まれた作品が何を語りうるのか、仙台の観客と共に聞きたい。


・和風レトロ
『ブルーはもう・・・ 』
西和恵(作・演出)、土井綾子(出演) ほか

参加団体プロフィール>
和風レトロは2007年に西和恵が旗揚げ、2010年からほん多未佳が加入。
分かりやすい口語体の西の戯曲を、お招きする客演陣と共にほん多が瑞々しく演じています。
芝居のみならず、幅広いジャンルでの活動を目指しています。

C.T.T.で上演をする理由・目的>
本年私共は、初の県外公演を予定しております。
試演会であるCTTへの参加を、作品を深める機会にしたいと思いました。
また他団体の作品に触れ、私共の更なる発展に繋げたいと思います。
今作品は8月に予定している作品です。


******

今回もとても充実した時間になることが予想されます。
何かとお忙しい時期かと思いますが、
ご都合が合いましたらどうぞ宜しくお願い致します。


みな様のご予約・ご来場を心からお待ちしています。












4月試演会開催決定のお知らせ

 C.T.T.sendai4月試演会は、参加申し込み団体が定数に達したため、開催することが決定いたしました!
そのため今回の試演会への参加申し込みは締め切らせていただきます。ご了承ください。

今のところ予定している4月試演会の詳細は以下のとおりです。

○会場
せんだい演劇工房 10-BOX box-1
○日程
4/6(金)、4/7(土)


時間・参加団体の情報等については、掲載情報のとりまとめが出来次第お知らせしてまいります。

試演会vol. 02 4月開催予定・参加団体募集(あと2団体)


現在、C.T.T.sendai 試演会vol.02 開催に向けて、参加団体を募集しております。



2012年4開催希望の1団体から申込みがありました。
あと2団体、参加枠がございます。



開催日時は参加団体と会場とのスケジュールを調整し、決定いたします。

現在、参加団体募集中です。定数になり次第、申込を締め切らせていただきます。
申込〆切は、2012年2月19日(日)となっております。

また参加団体申し込みが重複する場合、先着順となりますので予めご了承ください。



ご応募・ご質問は、


ctt.sendai☆gmail.com

(☆を@に入れ替えて下さい。)



までご連絡ください。

事務局員一同、ご応募をお待ちしております。











試演会参加者を募集しています!

 会場は「せんだい演劇工房10-BOX」で行わせていただく予定です。
 参加する方は希望開催月の3か月前までに記入事項を明記の上、C.T.T.sendai事務局までメールでご連絡ください。

お申し込みの際の記入事項について

 C.T.T.上演会は参加申し込みを受けてから、日程調整を行ない、日程が決定した後、
実施に向けての準備を行なうという段取りをとっています。
 申し込みを頂いてからの調整となりますので、
問い合わせを行なっただけでは受付となりません。どうかご注意ください。


 申し込みは先着で受付いたします。参加の意志が固まっておられたら、
早めのお申し込みをお勧めいたします。お申し込みを頂きましたら追って担当者よりご連絡させていただきます。
 わからないことがありましたら、同様に下記のメールアドレスにお問い合わせください。
 どうぞよろしくお願いします。


C.T.T.sendai

ctt.sendai☆gmail.com

(☆を@に入れ替えて下さい。)



 たくさんのご応募、事務局員一同お待ちしています。

C.T.T.sendai 試演会vol.1 終了致しました


C.T.T.sendai 試演会vol.01、おかげ様で終了致しました。

いらっしゃって下さったお客様、参加して下さった出演者のみな様、手伝ってくださったスタッフのみな様、 本当にありがとうございました!

今後もよろしくお願い致します。


こちらは、今回参加して下さった団体の舞台写真です。



2011年度若伊達プロジェクトメンバーさん

『桃の花を飾る』


突き抜け隊さん

『Life goes on』


尚絅学院大学 演劇サークル【尚劇団】さん

『明日には生かなければならないというのに、』



C.T.T.sendai では、いつでも参加者を募集しております。
ご興味のある方は、


http://cttsendai.jugem.jp/?cid=2


をご覧ください。


お問い合わせ、申込先は、


ctt.sendai☆gmail.com

(☆を@に入れ替えて下さい。)


までご連絡ください。















C.T.T.sendai 試演会 vol.1 開催のお知らせ

C.T.T.sendai試演会開催が決定しました。

●日時
2011/12/17(土) 18:30-
/18(日) 14:00-
※開場は30分前です

●会場
能-BOX

〒984-0015
宮城県仙台市若林区卸町2-15-6

●チケット(上演協力金)
¥ 950

●予約・連絡先
Mail : ctt.sendai☆gmail.com

(☆を@に入れ替えて下さい。)


●参加団体

参加団体名:
尚絅学院大学 演劇サークル【尚劇団】

作品タイトル:
『明日には生かなければならないというのに、』

出演者、スタッフ(劇作/演出)氏名:
作・演出-高橋幸介/出演-高橋幸介・八ツ役真理・品川拓大/音響-高橋綾

参加団体プロフィール:
名取市にある尚絅学院大学の演劇サークル。2008年に演劇部から尚劇団に名義を変更。団員は現在15名で、年3回程度の公演を行っている。ジャンルに捉われない様々な舞台を創作している。

C.T.T.で上演をする理由・目的:
既にある戯曲を上演するのではなく、私たちの現在を編集/構築してゆく創作は有効であるか試したい。そして団体として、各個人として(大学生として)、進む道を見据えてゆく為の舞台にしたい。



参加団体名:
突き抜け隊

作品タイトル:
『Life goes on』

出演者、スタッフ(劇作/演出)氏名:
劇作/演出 山田直紀/澤 雅展、山田 直紀(ヤマダナオキ)、山田 佳弘(ヤマダヨシヒロ)

参加団体プロフィール:
男三人の期間限定気紛れユニット、2011年三月にCTT大阪に参加。
鬱屈した毎日を打破すべく、傷つきながらも日々もがき続ける男達三人のユニット。
常に上だけを見ている、涙が溢れないように、いつかきっと突き抜けたい!!

C.T.T.で上演をする理由・目的:
今年の三月に大阪でCTTに参加し、大きな課題は残りましたが、多いに意義のある上演となりました。三人は現在別々に活動していますが、将来的にしっかりとした形での活動を視野に入れており、自分達の作りたい演劇を追い求め、今回もCTTに参加させていただく事にしました。
仙台を選んだ理由としては、純粋に自分達の知らない土地にて甘えることなく演劇に取り組むためと、大震災の現実を少しでも自分達は知っておかなければという思いからです。



参加団体名:
2011年度若伊達プロジェクトメンバー

作品タイトル:
『桃の花を飾る』

出演者、スタッフ(劇作/演出)氏名 :
作:山本正典(コトリ会議) 演出:小濱昭博(三角フラスコ) 出演:2011年度若伊達プロジェクトメンバー有志

参加団体プロフィール:
若伊達プロジェクトとは、次世代を担い牽引していく若者の力に注目し、経験を問わず出演者・スタッフ共に一般公募し、仙台で活躍するアーティストと協力しながらプロデュース公演を企画する集団である。2010年7月に企画が立ち上がり、2011年3月にact.1「システマチック・シンドローム」を上演予定であったが、震災により延期。2012年3月にact.1.5「桃の花を飾る」(コトリ会議)を上演予定。

C.T.T.で上演をする理由・目的:
震災に上演が延期になった本企画が、参加者とのミーティングを何度も重ねることで、2012年3月2〜4日に上演できることが決まった。一度は震災で活動中止を余儀なくされた、仙台の文化・芸術の分野を強固で豊かなものにするためにどれほどのことができるかはわからないけれど、若者らしいエネルギーを持って作品を作ることで何がしかのお手伝いができると信じている。C.T.T.ではその若者のエネルギーを弾けさせる事での可能性を探りたい。

説明会のお知らせ

11月20日(日)にC.T.T.の説明会を行います。

C.T.T.について、試演会について、またC.T.T.の仕組みなどを説明・紹介します。
説明会では皆様からの質問に事務局員が直接お答えします。
わからない事、やってみたい事などがございましたら、遠慮なくご質問ください。
会場の能‐BOXは次回試演会開催予定会場です。
説明会の時間は1時間を予定しております。

●日時
2011年11月20日(日)
19:00-
※30分前開場

●場所
能-BOX
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-15-6 イベント倉庫「ハトの家」隣り

●入場無料

●アクセス
仙台駅バスターミナル4番から約25分 仙台市営バス「卸町三丁目」下車
志波町・卸売市場経由 東部工場団地行
志波町・卸売市場経由 霞の目営業所行


参加ご希望の方は、C.T.T.sendaiのEメールアドレスまでご連絡ください。

C.T.T.sendai E-Mail :ctt.sendai☆gmail.com

(☆を@に入れ替えて下さい。)


また、事前にご連絡頂かなくても入場は可能です。
ただしその場合資料が用意できないことがございます。あらかじめご了承ください。

途中入退場自由ですので、どうぞお気軽にお越しください。

事務局一同、皆様のお越しをお待ちしております。

試演会vol.1 12月 参加申込締め切りました

「C.T.T.sendai試演会vol.1」 参加申込団体が3団体に達したため、参加申込は締め切らせていただきます。

詳しい開催日時・会場は調整中のため、決まりしだいお知らせいたします。
参加団体のプロフィール等についても情報がそろい次第お知らせいたします。

試演会vol. 1 12月月開催予定・参加団体募集(あと1団体)

現在、C.T.T.sendai試演会vol.1 開催に向けて、参加団体を募集しております。



2011年12開催希望の2団体から申込みがありました。
あと1団体、参加枠がございます。



開催日時は参加団体と会場とのスケジュールを調整し、決定いたします。

現在、参加団体募集中です。定数になり次第、申込を締め切らせていただきます。
申込〆切は、2011年10月上旬となっております。



興味のある方は、またはご質問のある方は、お気軽に


ctt.sendai☆gmail.com

(☆を@に入れ替えて下さい。)



までご連絡ください。

事務局員一同、ご応募をお待ちしております。
















参加者募集のお知らせ

 

 試演会に参加する団体を募集いたします。
会場は「せんだい演劇工房10-BOX」で行わせていただく予定です。
 参加する方は希望開催月の3か月前までに記入事項を明記の上、C.T.T.sendai事務局までメールでご連絡ください。

 C.T.T.上演会は参加申し込みを受けてから、日程調整を行ない、日程が決定した後、
実施に向けての準備を行なうという段取りをとっています。
 申し込みを頂いてからの調整となりますので、
問い合わせを行なっただけでは受付となりません。どうかご注意ください。


 申し込みは先着で受付いたします。参加の意志が固まっておられたら、
早めのお申し込みをお勧めいたします。お申し込みを頂きましたら追って担当者よりご連絡させていただきます。
 わからないことがありましたら、同様に下記のメールアドレスにお問い合わせください。
 どうぞよろしくお願いします。


C.T.T.sendai

ctt.sendai☆gmail.com

(☆を@に入れ替えて下さい。)



 たくさんのご応募、事務局員一同お待ちしています。



カテゴリー

        
        
        
        
        

更新記事

        
        
        
        

リンク

        
        
        
        

プロフィール

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM